朗読CDの販売/朗読と音楽の新しいコラボレーションCD「声ものがたり」
あなたも”耳で聴く絵本の世界”を堪能してみませんか?


名作シリーズ 「森は生きている」朗読CD


朗読CD
¥2,100(税込)
ARCL015
朗読CD 販売


あらすじ
一年の終わりにあたるおおみそかの日、幼い女王は明日の新年のお祝いの席を飾るのに、四月に咲く花・マツユキソウがほしいと言い出し、摘んで来た者には金貨の褒美を与えるというおふれを国中に出しました。

それを聞き欲に目がくらんだ継母と姉娘は、 冬に咲くはずのない花を摘んで来いと言って、たきぎひろいから帰ったばかりの娘を再び森へと追い出しました。
吹雪が舞う森を寒さに凍えながらさまよう娘が見つけたのは、赤々と燃える大きな焚き火でした。

そこでは森を守る十二の月の精達が、一年に一度の祭りをしていたのです。

〜この物語は、サムイル・マルシャーク作「森は生きている」を元に文章を起こしたものです。
01.Snow Flake 1:36
02.第一章 4:59
03.森の鼓動 1:35
4.第二章 5:19
5.抱擁する森 1:21
6.第三章 6:14
7.祭りの火 1:25
8.第四章 4:13
9.まつゆき草 1:39
10.第五章 3:40
11.そりは空を飛ぶ 2:00
12.第六章 4:50
13.Moving 1:09
14.第七章 6:11
15.雪に埋もれた物語 1:59
16.第八章 4:39
17.森の精 1:29
朗読/音楽)

朗読・・・加藤貴子
文・・・・中山加奈子
音楽&ピアノ・・・宮城純子
ギター・・・土方隆行

 お話サンプル
 音楽サンプル
このサイトは、朗読CD 販売のハムカンパニーが運営しています。
Copyright(c)2002-2004HUMCAMPANY All rights reserved.