朗読CDの販売/朗読と音楽の新しいコラボレーションCD「声ものがたり」
あなたも”耳で聴く絵本の世界”を堪能してみませんか?


クラシックシリーズ13 小公女・青い鳥「朗読CD


朗読CD
2006.11.22Release
¥2,100(税込)
ARCL019
朗読CD 販売





小公女

セーラはインドから遠く離れたロンドンの女学校に通うため、お父さんと離れて暮らすことになりました。 学校にはきびしい先生やいじわるなクラスメイトもいましたが、すぐに友だちもできました。 しかし、セーラの11歳の誕生日にお父さんが亡くなったという悲しい知らせが届きました。

この日から、セーラは女学校に通うお嬢様ではなく、下働きのセーラになってしまいました。 でもセーラはそんなきびしい状況も素直に受け入れ、前向きに生きていくのです。

1.屋根裏のリトルプリンセス
2.小公女第一章
3.エミリー
4.小公女第二章
5.Dream
6.小公女第三章
7.少女たちの冬
8.小公女第四章

9.父の愛に包まれて

お話/音楽)

朗読:赤司まり子
音楽:宮城純子


 お話サンプル
 音楽サンプル

青い鳥
兄・チルチルと妹・ミチルは仲の良い兄妹でした。 ある時、魔女のおばあさんが家にやって来て「青い鳥を探してくれないか?」というのです。

おばあさんの娘が病気で、青い鳥がいれば病気は治るというのです。 おばあさんは「青い鳥」を探しに行くために、物事の本当の姿が見えるという“魔法の帽子”をチルチルとミチルにくれました。

そして、二人には魔法の杖を持った光の女神、火や水の精などがお供をすることになりました。さあ、「青い鳥」を探しに行く旅の始まりです。 チルチルとミチルは「青い鳥」を見つけることができるのでしょうか・・・。

10.青い鳥第一章
11.夢の鳥
12.青い鳥第二章
13.明日を探して
14.青い鳥第三章
15.しあわせのつぶやき
16.青い鳥第四章
17.Blue Sweet Home

お話/音楽)

朗読:角野卓造
音楽:宮城純子


 お話サンプル
 音楽サンプル

このサイトは、朗読CD 販売のハムカンパニーが運営しています。
Copyright(c)2002-2004HUMCAMPANY All rights reserved.