朗読CDの販売/朗読と音楽の新しいコラボレーションCD「声ものがたり」
あなたも”耳で聴く絵本の世界”を堪能してみませんか?


神話シリーズ ギリシャ神話II 〜エロスの物語「朗読CD

朗読CD
2004.8.18 Release
¥2,000(税込)
ARCL012
朗読CD 販売


あらすじ

エロスとプシューケ
ある国の王女プシューケの美しさは、美の女神アプロディーテも嫉妬するだろうと言われるほどでした。女神である自分と比べられたことに腹を立てたアプロディーテは、プシューケが醜い男に恋をするよう矢を放てと、息子のエロスに命じました。しかし、エロスは間違って金の矢を、自分の指に刺してしまい・・・。

自分を愛したナルキッソス
類まれな美しさをもって生まれた、ナルキッソス。その美しさはニンフだけでなく、人間の娘にも愛されました。しかし彼には、自分以外の者に対する思いやりの心が欠けていました。欠けた心のまま成長するナルキッソス。ナルキッソスを想う者たちの心は、やがて彼に悲劇をもたらします。

機織の娘アラクネー
貧しい職人の家に生まれ育ったアラクネーは、女神アテナの庇護の下、小アジア一帯にその名が知れ渡る程の、機織の名手となりました。ところがアラクネーは、自分の技に驕るあまり、女神アテナに腕比べを挑みます。町の人々やニンフの見守る中、静かに織り比べが始まりました。

01. 妖精達の宴 (作曲:山岡恭子)
02. エロスとプシューケ 1章
03. Nuages Flottants (作曲:宮城純子)
04. エロスとプシューケ 2章
05. エロスの恋 (作曲:宮城純子)
06. エロスとプシューケ 3章
07. 誕生 (作曲:宮城純子)
08. エロスとプシューケ 4章
09. はるか昔花園にて (作曲:土方隆行)
10. 自分を愛したナルキッソス 1章
11. Floating (作曲:宮城純子)
12. 自分を愛したナルキッソス 2章
13. White Sequence (作曲:土方隆行)
14. 機織の娘アラクネー 1章
15. 漣 (作曲:宮城純子)
16. 機織の娘アラクネー 2章
17. 古代の国 (作曲:堀向彦輝)
朗読/音楽)


朗読:山村美智
音楽:宮城純子・土方隆行・山岡恭子・堀向彦輝
ピアノ:宮城純子 ギター:土方隆行 ヴォーカル:山岡恭子
文:三村美智子「エロスとプシューケ」
  桂 伊織「自分を愛したナルキッソス」
  黒松悠理「機織の娘アラクネー」
このサイトは、朗読CD 販売のハムカンパニーが運営しています。
Copyright(c)2002-2004HUMCAMPANY All rights reserved.